施術体験ワキ脱毛

40代まで頑張って自分でシェービングなどを行ってワキ処理をしてきたわけですが、まわり友人たちが「ヒゲが生えてきた」という悲しい出来事の末に、エステで顔の脱毛を始めたわけです。

「いやいや、あなた方、顔よりワキが先ではないのか?」と思ったのですが、彼女たち曰く「ワキは露出することがなくなってきたけど顔は隠しようがない」という説得力があるご意見に「納得」と思ったものです。

幸いヒゲはまだ生えていないとううことと、案外腕を出すことが多いワタクシ。

「あんまり痛くなかった」「割と効果がある」「かなり安価だ」という友人たちの話に、ワキ脱毛がしたくなった齢40代後半なのでございます。

というかですね、ワキ毛が数えるほどしかもともと生えていない。

それでもワキ毛の脱毛がしたいのか!という話ですが、友人の話によるとですね、「顔脱毛は肌がキレイになって毛穴が閉まった」というわけです。

私のワキ毛について話せば、あまり本数はなくても毛穴だけはあります。

毛穴の数も少ないだろうとは思いますが、ツルッツルではないのです。

これがツルッツルになってくれれば、こんな嬉しいことはない!

あんまり友人から誘われるので、黙って探し始める。

どうもですね、紹介すると特典があるらしいのです。

「一人紹介すると小さなパーツを一回施術サービス」みたいな感じ。

なので、私が興味があるとなると、その友人たちからいちいち「私の紹介にして!」と言われるわけですね。

ただ、そんな事でもすれば「あっちを立てればこっちが立たず」になります。

「お友達もサービス!」となっているので、ホントは私にもお得なのですよ。

利用したいぐらいです。

でも「あっちを立てればこっちが立たず」なわけで、ちょっと悲惨じゃないですか。

あとからブゥブゥ言われたくない!

仕方ないのでこっそり捜すことにしましたさ!内心「ごめんね」なのですが。

心配なのは、本数が少なすぎて施術ができるのかってこと。

色も結構薄めですし、細いんです。

自分では産毛と思っていませんが、これが産毛だったら光脱毛、無理かもしれない!

かといって針脱毛であったら、施術した毛穴の他には影響がないわけですよね。。。

二次的な「ツルッツルになるかも!」ということは望めなくなります。